2007年05月18日

B型鉄橋のナゾ

毎度、どうもお世話になっております。

JR中部天竜駅を出ると、暫く行った所に赤い鉄橋があります。小学生の頃は「大きな鉄橋だな〜」と思ったものでしたが、今になってみると対向車とスレ違うのもやっとやっとの狭い橋です……っていうかスレ違えるのか?どうも、両岸の信号による交互通行になっているようであります。

B型鉄橋
ホントに狭い橋ですね

ちなみにこの鉄橋は通称「B型鉄橋」と呼ばれておりまして、横から見るとアルファベットのBを倒した形になっているのでそのように呼ばれているようです。

B型鉄橋
ホラね。B型をしている!

更に、このB型鉄橋のナゾとしましては、以前は鉄道用の鉄橋として使われていたということです。その証拠としましては、アスファルトに着眼してみますと……、

線路跡
アスファルトに浮き出た2本筋が元鉄道の証拠!

……というように、線路の跡が残っています。単線ですね。

なんでも、かつては東洋一と言われた重力式ダム「佐久間ダム」の建設資材を運ぶために飯田線の中部天竜駅から天竜川の対岸に引込み線を引いたというのがルーツだそうです。

いやはや、こういう昔話を聞くとこの橋も趣深いですな……。

ではでは。

【PR Link】
遠州で見つけた!

posted by sakuma-jin at 00:05| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パセリはA型ですけど、中部大橋渡って来ました。アスファルトの下にはまだ線路が隠れてるんですね。
Posted by パセリサラダ♪ at 2007年08月23日 20:27
レールの跡ではなく、ガーターの跡では?。
Posted by at 2008年07月15日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

佐久間中部(なかべ)地区のお散歩♪(浜松市天竜区佐久間)
Excerpt: '''<お散歩日:2007/7/29:[http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.4.50.871&lon=137.48.11.716&sc=3&..
Weblog: パセリはサラダの付録なの
Tracked: 2007-08-23 20:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。