2007年05月14日

天竜川橋りょうを渡って中部天竜駅へ

毎度どうもお世話になっております。
前回の記事でJR飯田線の佐久間駅が「佐久間町の玄関」と申しましたが、恐らく違っているかもしれません。というのも、この駅無人駅なんです。厳密に言うと図書館の職員さんがいらっしゃるので完全な無人駅ではないけど、その理屈で言ったら浮浪者さんが住んでいたら有人駅っていう理屈になってしまうので、あくまでJR職員の有無で判断してみたいと思うわけです。
それで、無人駅なのに玄関なんてちょっと気に入らないという人もいらっしゃいましたので、佐久間町内のJR飯田線沿線の有人駅と言いますと「中部天竜駅」になります。みどりの窓口なんかもあったりするので、本格的な駅でしょうが、kioskはないです。その代わりと言っちゃぁなんですが、佐久間レールパークっていう鉄道マニア好みなパークがあるので、なかなか楽しげな駅に仕上がっております。
でも、所詮は佐久間町です。
その中部天竜駅までは佐久間駅から天竜川を1つの鉄橋で渡るだけ。まるで、路面電車並に近いですね。では、今回はその「天竜川橋りょう」を渡ってみたいと思います。

190514-1.jpg
佐久間駅から豊橋側に行くと天竜川橋りょうがある

190514-2.jpg
単線で上流側に歩道があります

190514-3.jpg
この歩道は高所恐怖症な人には渡れないかも……

天竜川橋りょうの片側には歩道があります。その歩道は結構薄いコンクリートの板が並べられて作られているので、板の隙間からは真下に天竜川を望むことができちゃいます。これはなかなかクレイジーです。ここから電源開発の佐久間第1発電所と第2発電所も望むことができます。
そんなこんなで、この歩道を歩いている時に電車が来ると、それはもうスリリングですよ。風を感じちゃうっていうよりも、後生を感じちゃうかもしれません。
そんなワケでみなさんもどうか無事に向こうまで渡ってくださいね。

【PR Link】
親鸞会 法悦の泉
遠州でみつけた!

posted by sakuma-jin at 21:55| 静岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

佐久間町の玄関口?「佐久間駅」

佐久間町巡りをする上で拠点となるのが「駅」ですね。佐久間町にはJR飯田線というものが通っております。
飯田線とは愛知県の豊橋駅から長野県の辰野駅までを結ぶほとんど単線のローカル鉄道なんですが、一応、特急「伊那路」なんていうものも走っているくらいの鉄道です。
……で走っているのが、超・山の中なので蛇行するわするわ……で大変なもんです。ちなみに駅の数もべらぼうにありまして、佐久間町の中だけでも、
  • 出馬駅(いずんまえき)
  • 上市場駅(かみいちばえき)
  • 浦川駅(うらかわえき)
  • 早瀬駅(はやせえき)
  • 下川合駅(しもかわいえき)
  • 中部天竜駅(ちゅうぶてんりゅうえき)
  • 佐久間駅(さくまえき)
  • 相月駅(あいづきえき)
  • 城西駅(しろにしえき)
……と9駅もあるという有様です。本当に無駄に多いですね。それで、中でも町の名前そのまんまの「佐久間駅」にスポットを当ててみたいと思います。

佐久間駅外観
非常にカントリーチックな外観となっております

実はこの佐久間駅は図書館も兼ねておりまして、中も木の香りたっぷりの落ち着いた図書館になっております。閲覧室から線路が丸見えで電車が到着するギリギリまで勉強できるという時間のロスのない特徴があります。

線路から
ホームからこの踏切を渡って駅舎へ……

実は「佐久間」という名称を持っていながら無人駅でして、ホームから駅舎までは踏切を渡っていくというスリリングさ。使用済みの切符は電車からホーム降りる段階で車掌さんに渡すというのがルールです。ちなみにこの踏切から上りと下りを見てみましょう。

豊橋方面
愛知県豊橋方面を眺める

辰野方面
長野県辰野方面を眺める

そんなこんなで無人駅ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

【PR Link】
魅力発見・飯田線
乗ろうよ!飯田線!

posted by sakuma-jin at 22:35| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

ド田舎ブログ from 佐久間町開始だぞ♪

遂に僕もブログというものを始めました。

190512-1.jpg
今となっては懐かしい「磐田郡」時代の佐久間町の看板

テーマは「ド田舎」です。
それもタダのド田舎ではなく、僕の故郷である静岡県浜松市天竜区佐久間町についての紹介ブログです。
この佐久間町は、平成の大合併までは「静岡県磐田郡佐久間町」という名称だったんですが、大合併で浜松市に統合されて「静岡県浜松市佐久間町」となり、うっかり政令指定都市なんかになってしまったもんだから、更に長くなって「静岡県浜松市天竜区佐久間町」という名称になったんですね。長すぎて年賀状なんかでは皆様にご苦労をおかけすると思いますが、なにとぞヨロシクお願いいたします。
超過疎地帯で、どんどん人口が減っている割に一丁前に「区」を名乗っているわけですが、そんな佐久間町が僕の故郷です。佐久間を離れながらも何とも言えないノスタルジックな空気が漂う土地が佐久間。何といっても夏の全国最高気温を記録しちゃうアメダスがあったりして、ある意味全国区な所なんですね。
そんなわけで、ちまちまと更新していきますので今後ともご贔屓に……。

【PR Link】
親鸞会 家族の会
浜松市ホームページ

posted by sakuma-jin at 22:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。